So-net無料ブログ作成

Returns第35話『働かざる者食うべからず』の巻 [4コマ漫画☆ももものもんちーreturns]

ライブドアブログでUPしている4コマ漫画を、ソネットブログでも公開することにしました。
「空飛ぶ子猿ももものもんちーは、ある時、黒猫集団“ブラック連合”に連れ去られてしまう!
ブラック連合は表向きは、東京の地下で野菜を栽培し、“ハートフル野菜”として売っているが、その地下で行われていることはまさに闇の中。そこでもんちーが目にしたものは・・・!」
と東京を舞台に展開する4コマ漫画です。
いや、4コマずつしか進まない長編漫画です。
ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
※この漫画はフィクションです。
現実の植物工場や野菜栽培とは矛盾する点がありますが、漫画なのでご容赦ください。


◇前回までのあらすじー◇

 さかのぼること、半年前ー
 黒猫から組織されるブラック連合は、
広報くろぼんに吹きこまれた代表クローの命令により
子猿☆ももものもんちーを捕らえた。
クローによる“言いがかり”としかいえない裁判の結果、
もんちーは無期懲役となり、地下の一室に閉じ込められてしまう。

一方で、野菜の地下栽培事業を展開するブラック連合。
ブラック連合が手掛けるハートフル野菜は、
地下栽培でありながら光ファイバーによる一部太陽光栽培
“お日様の匂いがする”野菜・・・
ウーパールーパー UPACOをイメージキャラクターとし、
今や新聞でも取り上げられるほどの話題のお野菜だ。

さて、暗い部屋に閉じ込められたもんちーはどうなるのか??!

m60_1.png






m60_2.png






m60_3.png




m60_4.png


“オイコラ起きろ、勤労だー!”

働くことは尊い。仕事があるのはありがたい。でも、誰だって働きたくない時もあるし、なぜか自分ばかり大変な仕事が押し寄せてくるように感じている人もいるでしょう。

それに対して、ブラック連合の代表クローは“ビジネス”が大好き、仕事が生きがいのような猫です。
そして、周りもそうあるべきだと思っていて、平猫たちをこきつかいます。

不運にも捕らえられたもんちーも例外ではなく、労働に駆り出されるようです。

次号に続く!
point
この漫画、てきとうに描かれているように見えて、
なるべく猿は猿らしく、猫は猫らしく見えるよう写真などを参考にして描いています。
例えば1コマ目の「もんちーの足の裏」ですが、猿の足の裏の写真を見て描きました。

↓3コマ目。注目してほしいのは平猫3の黒い手のひら。
ピンク色の楕円形、忘れずちゃんと描きました!そう、猫の可愛らしい肉球です!!
m60_3_p.png



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。